cotton + india = cottind

 コッティンド と 申します。

 

インドの伝統技法ブロックプリントと

心地のよいコットンにこだわり

オリジナルのテキスタイルを

インドの工房で染めていただいています。

 

     自然、草花、鳥など

“はっ”とくる何気ない瞬間から

模様を描いています。

ブロックプリントという魔法によって

柔らかい表情になります。

 

絵本をまとうような、

どこかほっとするような

日常を少しいろづけるような布

 模様ひとつひとつに物語を込めて描いています。

 

(ブロックプリントについて)

インドのラジャスタン州都ジャイプルの中心から

少し離れたところに、職人の村サンガネールがあります。

 

かつてジャイプルの王様がブロックプリントを好み

サンガネールでは300年以上前から現在に渡り 

ブロックプリント技法 続けられています。


現在では、大量生産に不向きなこともあり

どんどんブロックプリントの職人が減ってきているそうです。

 

図案を描き、木版を彫るところから、染色まで、全工程手仕事できている技法

時々ずれたりにじんだり、均一ではないからこその

ブロックプリントならではの

温もりがたくさん詰まった 模様 になります。


ブロックプリントがこれからも続いていきますように。

 

手仕事のぬくもりが伝わる布

 

コットンとインドにこだわり

 

cottindが始まりました。

 

since2012 cottind